愛しのタレ目な風俗嬢

理性こそ邪魔なんです

人間にとって理性はとても大切なものだと思いますけど、風俗と言うシチュエーションでだけは理性は邪魔ものなのかなと(笑)風俗では理性なんて吹き飛ばして、自分の本能のままに楽しむくらいで丁度良いと思うんですよね。もちろんいろんなことを考慮しなければならないとは思いますので、女の子への配慮は大切ですけど、自分の快感に対してはあれこれ考えるのではなく、自分の本能のままに、理性であれこれ考えるのではなくて本能のままに楽しむくらいでいいと思いますよ。それに、本能をむき出しにして楽しんだ時の満足感はかなり高いものになりますね。性欲だけじゃなく、気持ちの面でいろいろと発散出来るって言うのもあるかもしれないですね。だからこそ、風俗では自分の思ったように、がっつりと楽しませてもらっているんですよ。それがまた、結局は何よりも楽しめるための動機になってくれているので、あの快感を知ると「また風俗に」という気持ちになるんです。

雰囲気こそとっても大切なもの

風俗嬢はスタイルとか顔とかよりも、雰囲気が大切なんじゃないかなって思うんですよね。この前遊んだFちゃんのおかげでその思いがより強くなりました。彼女はホームページを見た時にはそこまで印象には残らなかったんです。もっと言うと、彼女には申し訳ないんですけど本命は違う風俗嬢だったんですよ(笑)でも本命風俗嬢の待ち時間が相当長かったので、それならってことで彼女にしたんですけど、彼女は雰囲気がとっても可愛かったんです。実物がってことじゃなく、雰囲気がとっても可愛かったんですよね。それだけでも彼女を指名しただけの価値がありました。何をしたとかされたとかじゃないんです。気付いたら彼女の雰囲気のおかげで自分自身、相当ヒートアップしていました。それに、可愛い雰囲気がこちらの攻撃によって感じることでさらに可愛いんです。声とかも本当に可愛らしくて、それだけで彼女を指名して良かったなって。だから風俗嬢は雰囲気も大切ですよ。