愛しのタレ目な風俗嬢

若い風俗嬢だと燃える理由

男は誰しも若い女の子が好きだと思うんです。だから自分も風俗では若い子を指名することが多いですね。人妻や熟女にもそれぞれ魅力があるってことくらいはよく分かっていますけど、お客としてお金を出して楽しむのであれば、やっぱり若い子の方が良いかなって気持ちはありますよね。むしろその方が自分の気持ちも全然違うものになるというか、やっぱり興奮の度合いが変わってくるじゃないですか。だからこそ、風俗では自分なりにいろいろなことを考えつつも、最近では若い子を指名することが増えています。それぞれいろいろな魅力があることくらいは分かっていますけど、それだけじゃないのもまた、一つの事実ではあるんですよね。むしろそれによって、自分でもいろいろな気持ちを味わうことが出来るというか、自分なりに楽しい時間を過ごせるってことに気付いてきたんです。それなら単純に風俗では若い子にした方が無難というか、自分の気持ちをより発散することが出来るなって。

当たり前の徹底。それも大切

当たり前のことをあれだけ徹底してくれる風俗嬢は貴重ですよ。この前のKちゃんの話なんですけど、彼女は基本に忠実な風俗嬢でしたね。風俗嬢も慣れてくると自分なりのスタイルになっていくと思うんですよ。新人の頃は教えに忠実でも、慣れてくれば自分なりにも分かってくることが増えてくるので、どうすれば良いのかや自分に求められていることがどういったことなのか。それらが見えてくるんじゃないかなって思いますよね。それだけに、風俗では自分なりにいろいろなことを考える。それもまた、大切になってくることなんじゃないかなってのも分かるんですけど、彼女は基本に忠実というか、すべてに於いてとっても丁寧だったんです。靴を直したり鞄を持ってくれたり。そんな当たり前のことを笑顔でしてくれる。それだけでも彼女を指名して良かったって気持ちになるじゃないです。この気持ちを徹底することこそが、自分が風俗嬢に求めていることなんじゃないかなって思いましたね。